2018.05.25

金曜ロードSHOW!(日本テレビ系)【2週連続 恐竜フェス】

 金曜ロードSHOW!(日本テレビ系)では、7月13日に公開される、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』に合わせて、7月6日(金)から恐竜フェスと銘打ち2週連続で『ジュラシック・パーク』シリーズを放送!

第一弾の7月6日(金)は、進化した恐竜たちが空から、地上から、そして水中からも人間に襲い掛かる圧倒的スケールと迫力の『ジュラシック・パークIII』を本編ノーカットでお届けします。

jp3

その翌週、7月13日(金)は、最新作「ジュラシック・ワールド/炎の王国」に直接つながる、2015年の日本No.1ヒット作『ジュラシック・ワールド』を本編ノーカットでお届けします。

jw

また、日本テレビでは6月30日(土)にスティーヴン・スピルバーグ監督が手掛けた記念すべきシリーズの原点「ジュラシック・パーク」を放送します。関東地区にお住まいの方は、是非合わせてご覧ください。

さらにロサンゼルス旅行など豪華プレゼントが当たる特別企画も実施予定。詳しい情報は金曜ロードSHOW!公式HP「金曜ロードシネマクラブ」で後日発表!
今年の夏はご家族みなさまでハラハラドキドキ!恐竜の世界をとことん楽しみましょう!

「金曜ロードシネマクラブ」ホームページはこちら!

【放送日時・作品情報】
=========================

7月6日(金)よる9時00分~10時54分
「ジュラシック・パークⅢ」(2001 米) 本編ノーカット
◆監督:ジョー・ジョンストン
◆出演:サム・ニール、ウィリアム・H・メイシー、ティア・レオーニ、
アレッサンドロ・ニヴォラ、ローラ・ダーン

現代によみがえった恐竜たちが生存するテーマパークに古生物学者が再び上陸!そこは進化した新種の恐竜たちが暴れまわる想像を絶した施設と化していた・・・。超巨大で凶暴なスピノサウルスや空を飛ぶ翼竜のプテラノドンたちの襲来に、人間たちは無事に島を脱出することは出来るのか・・・!?

=========================

7月13日(金)よる9時00分~11時24分 ※放送枠30分拡大
「ジュラシック・ワールド」(2015 米) 本編ノーカット
◆監督:コリン・トレボロウ 製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ
◆出演: クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード
ヴィンセント・ドノフリオ

22年の時を超えて、あの伝説のテーマパークがオープン!本物の恐竜が飼育され、来場者は至近距離で触れ合うことができる!そんな夢のようなパークに再び恐怖の瞬間が訪れる。恐竜と心を通わせる恐竜行動学が、制御不能の巨大恐竜に立ち向かう!!最新の映像技術で実現した、恐竜VS新型恐竜の迫力のバトルは必見!!

=========================

6月30日(土)午後2時30分~4時55分(関東ローカル)
「ジュラシック・パーク」(1993 米
◆監督:スティーヴン・スピルバーグ
◆出演:サム・ニール、ローラ・ダーン、ジェフ・ゴールドブラム、
リチャード・アッテンボロー、サミュエル・L・ジャクソン

映画の歴史を変えたスピルバーグが手掛けた伝説の超大作!遺伝子工学によって蘇った恐竜が暴
走し、人間に襲い掛かる!実業家が巨費を投じて作り上げた、恐竜たちが生息する驚異のテーマパ
ーク。オープン前に行われることになった視察ツアーが恐怖に包まれる!

=========================

2018.05.23

クリス・プラット「“ジュラシック・ワールド”へようこそ‼」まるでお祭り騒ぎ!熱狂的なファンたちに大興奮!スペイン史上最高規模のプレミアイベント開催!クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード他、キャスト&スタッフの来日も決定!!

%e3%80%90%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%80%91_g9b2401_r

この度、現地時間5月21日(月)に、監督の出身地・スペインのマドリッドにある、スペイン最大の競技場 “WiZink center”で盛大なプレミアイベントを開催いたしました!!!

会場には主人公のオーウェンを演じたクリス・プラット、クレアを演じたブライス・ダラス・ハワード、本作で監督を務めたJ・A・バヨナほか、といった錚々たる豪華キャスト陣が一堂に会し、25周年という記念すべき年に公開を迎える最新作への熱い想いや、本作ならではの見どころなどをたっぷりと語っていただきました!大雨の中、会場には熱狂的なファンが大勢駆けつけ、すっかり圧倒されたクリスも「こんな大雨の中、どこへも行かずに待っていてくれてありがとう!」と冗談まじりにコメント!本作のプロモーション・ツアーの幕開けを飾るにふさわしい大盛況のイベントとなりました!

%e3%80%90%e3%82%b5%e3%83%95%e3%82%99%e3%80%91img_1667_r %e3%80%90%e3%82%b5%e3%83%95%e3%82%99%e3%80%91iimg_1601_r

さらに、本作の公開を記念して、プロモーションの最終地として、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、J・A・バヨナ(監督)、コリン・トレボロウ(脚本・製作総指揮)が来日することが決定!!!

前作でスケジュールの都合により惜しくも来日が叶わなかったクリス・プラットは昨年の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』以来、2年連続となる来日が実現!そしてブライス・ダラス・ハワードは『ジュラシック・ワールド』以来約3年ぶり、『怪物はささやく』で素晴らしい手腕を発揮し、ゴア賞9部門を受賞したハリウッド注目の鬼才J・A・バヨナは『永遠のこどもたち』以来約10年ぶり、前作の監督であり、本作では製作総指揮・脚本を務めるコリン・トレボロウは、『ジュラシック・ワールド』以来約3年ぶりの来日を果たす事となります。

4人は6月27日(水)に開催されるジャパン・プレミアに出席予定。今回行われたスペインプレミアにはじまり、プロモーション・ツアー最終地となるここ日本を『ジュラシック』一色に染め上げます!!

<イベントレポート>
========================
『ジュラシック・ワールド/炎の王国』スペインプレミア概要
実施日時(現地時間):521()夕刻頃
◆場所: スペイン マドリッド WiZink center
◆来場ゲスト:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、J・A・バヨナ監督 他
========================

J・A・バヨナ監督の祖国スペイン、マドリッドを皮切りに、本作のプロモーション・ツアーの幕が上がるということもあり、豪華キャスト陣の登場を一目見ようと、熱狂的なファンとマスコミ陣で大賑わいのイベント会場。豪華な装飾で彩られた会場ではオーケストラによる生演奏が鳴り響くと、まるで映画のなかに飛び込んだかのよう世界観に観客も大興奮!!!

_g9b1971

いまかいまかとイベントのスタートを待ちわびていると、遂に主人公のオーウェンを演じたクリス・プラット、元<ジュラシック・ワールド>の運営責任者で本作では恐竜保護グループを立ち上げるクレアを演じたブライス・ダラス・ハワード、初参戦となる本シリーズで監督に大抜擢されたハリウッド注目の鬼才J・A・バヨナが華々しく登場し、いよいよ会場のボルテージはMAXに!!!

%e2%97%8fimg_1651 %e2%97%8f_g9b2280

会場のファンたちは豪華キャスト陣を目の当たりにし喜びを隠せない様子で、次々にサインやセルフィーを求めます。また突然の大雨が降りだすも、クリス、ブライス、監督達も快くファンサービスに答えていきました!

%e2%97%8f_dsc7564

イタリアのブランドISAIAのスーツを身に纏ったクリスはマスコミの前へ颯爽と登場すると、お祭り騒ぎのような会場に興奮した様子で「僕らやJ・Aバヨナ、スティーヴン・スピルバーグを応援してくれてありがとう!そしてマドリッドのみんな、“ジュラシック・ワールド”へようこそ!」とコメント。そして「こんな象徴的な作品シリーズに加わることができて興奮しているよ。25周年という僕が俳優になる以前からある伝説的な作品を皆さんに届けることができて本当に幸せだね!そして僕の一番のお気に入りはヴエロキラプトルだよ!」と本作への自信とファンへの感謝の気持ちを語った。

%e2%97%8f_dsc7389

スペインの情熱感溢れるAlmaGitanaのドレスを艶やかに着飾るブライスは「アニマトロニクス技術で動く恐竜たちと働くのは楽しかったわ!まさに本物の恐竜たちみたいだった!(ヴェロキラプトルの)ブルーがお気に入りよ。主人公のオーウェンと僅差だけど、ブルーの方が好き(笑)!」と、撮影を振り返りました。

%e3%80%90j%e3%83%bba%e3%83%bb%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%a8%e3%83%8a%e7%9b%a3%e7%9d%a3%e3%81%a8%e3%81%ae3s%e3%80%91_g9b2396

また監督を務めたJ・A・バヨナは「歴史的な作品を未知の領域に進めていくのはとても面白かった。“ジュラシック”シリーズに皆さんが期待しているものと、予想外の要素のバランスをとるのはとても興味深かったよ!」と、世界初の観客でもあるスペインのファンに監督自ら本作を紹介しました。

%e2%97%8f_g9b2333

さらに会場には特別にレゴ®で制作された主人公オーウェンの相棒・恐竜ブルーといった恐竜達も設置されており、まるでお祭り騒ぎのような盛大なプレミアイベントに、キャスト陣も大きく圧倒されながらも大満足の様子で会場を後にしました。世界的特大ヒットを飾ったシリーズ最新作のプロモーション・ツアー幕開けを飾るにふさわしい大盛況のイベントとなりました!

大噴火が巻き起こったかの如く、熱い大歓声に包まれたスペインに続き、日本の夏も、このアツさに魅了されること間違いなし!

待望のシリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』に是非とも、引き続きご注目ください!!!

%e3%80%90%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%80%91_dsc7645
_g9b2471

2018.05.21

火山大噴火×T-レックスの雄叫びで絶体絶命!本ポスタービジュアル完成!最強恐竜との再演に、クリス×ブライスも大興奮!!

jwfk_r

この度、火山大爆発の瞬間と、最強恐竜・T-レックス雄叫びを上げる姿を捉えた絶体絶命の本ポスタービジュアルが完成いたしました!!!

恐竜だけが住むイスラ・ヌブラル島の火山の大噴火を背景に、カルノタウルスを踏みつけた“恐竜界の女王”T-レックスが自身の存在を誇示するかのように荒々しく雄叫びを上げる姿が映し出された本ビジュアル!T-レックスのすぐ近くには、前作に登場した球体の乗り物・ジャイロスフィアの陰に息を潜めながら隠れる主人公のオーウェン、クレア、そして本作で初登場するシステムスペシャリスト・フランクリンの3人が確認できますが、今にも暴れ出しそうなT-レックスに加え、背後の火山からはいよいよマグマも溢れ出し、絶体絶命の大ピンチ!恐竜を助けようと島へ訪れたクリスたちにどんなエキサイティングな冒険が待ち受けているのか…緊迫感がひしひしと伝わってくるビジュアルに期待が高まる仕上がりとなっております!!!

シリーズ史上最多の恐竜が登場する事でも話題となっている本作では、リアルな恐竜の姿を再現するために“アニマトロニクス”という技術をこれまでのシリーズ以上に撮影に取り入れております!クリス・プラットはまるで息をしているかのように存在する恐竜たちとの撮影を振り返って「本当に生きているみたいにリアルなんだ。実際に見るとかなり怖いよ!映画芸術の見事な作品だね。本物に見えるし、目や歯、その全てがちゃんと動くんだ」と驚きの声を上げており、ブライスも「姿は明らかに本物の恐竜じゃない。でもその恐竜を初めて見て、それが動いていたら、自分たちの脳の一部分が“なんてこと!”となってしまうの!」と、リアルな恐竜たちとの再演を喜び、楽しんだと明かします。

5月25日(金)の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)では『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』がいよいよOA!さらに『ジュラシック・パークIII』/『ジュラシック・ワールド』も、この夏OA予定!!!詳細はこちら

全シリーズ通じて最も圧倒的なスケールと、濃密なドラマが展開されていく、今後ますます盛り上がりみせること間違いなしの本作の続報に是非ご期待下さい!!

2018.05.16

【25周年アニバーサリーイベントレポート】ジェフ・ゴールドブラムとローラ・ダーンのサプライズ登場に、 シリーズを愛する超ディ~プなファンたちは熱狂の嵐!!ジュラシック25周年祭inハリウッド開催!

最初に“恐竜”に 巨匠・スティーヴン・スピルバーグが命をふきこみ、映画史に偉大な足跡を残した『ジュラシック・パーク』。1993年6月11日に全米公開されてから今年で25周年となることと、最新作の公開を祝い、アメリカのユニバーサル・スタジオ・ハリウッドでは「ジュラシック・パーク 25周年セレブレーション」が実施されました!!

main

6月11日の25周年記念日に先駆けて、5月11日(金)~13日(日)の3日間にわたり実施された本イベントには、ジュラシック・パークの創立者であるジョン・ハモンドや、グラント博士、また最新作に出演することが話題になっているマルコム博士のほかに1作目で大失態を引き起こしたジュラシック・パークのプログラマーのデニスなど… “ジュラシック”シリーズに登場する好きなキャラクターのコスプレに身を包んだ超ディ~プなファン達が大集結!!!

957695560 957692604

イベントでは、ハリウッドの映画監督が使用する試写室と同様の画質、音質、快適性を提供する“ユニバーサルシネマ”で、25年前のシリーズ1作目である『ジュラシック・パーク』のIMAX上映を堪能するだけでなく、最新作である『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の最新映像を鑑賞!さらにはシリーズに登場する歴代のジープや恐竜の化石の展示、25周年限定の特別グッズの販売など、シリーズファン垂涎モノのコンテンツの数々が満載!夜にはDJによる「石器時代」をテーマとしたミュージックチューンにのせて、参加者らが踊り明かし、恐竜が登場するミニショーも繰り広げられるなど大盛り上がりのイベントとなりました!

957874578 958242772
957873862 957874141

ステージにて行われたトークイベントでは3日間のホスト役として、『ジュラシック・ワールド』では監督、そして最新作である『ジュラシック・ワールド/炎の王国』で製作総指揮と脚本を担当しているコリン・トレボロウが登場!フランク・マーシャルやテクニカル・アドバイザーのジャック・ホーナーらといったこれまでのシリーズに携わってきた名手たちが現れ、レアトークを披露すると、ファン一同大歓喜!

1

さらには2日目にはサプライズゲストとして一作目でグラント博士とともにジュラシック・パークへ招待された古物学者のエリー・サトラー博士を演じたローラ・ダーンが!

2

さらに3日目では同じく一作目でサトラー博士らとともに行動する数学者イアン・マルコム博士を演じたジェフ・ゴールドブラムが登場し、客席へ握手や笑顔を振りまき、最大のファンサービス!シリーズのレジェンド俳優の登場に客席は熱狂の嵐となりました!

jeff

3日目に登場したジェフ・ゴールドブラムは、今も名シーンとして語り継がれているマルコム博士のシャツがはだけるワンシーンについて「シャツをはだける指示は脚本になかった。あれは確か…」と回想。すると、1作目のアシンタント・ディレクターを務めたジョン・T・クレッチマーがすかさず「君だよ。覚えているくせに」と突っ込み、ジェフは「本当に忘れたんだ!”脱いでいい?”って僕が監督に言ったのかな?」と、困り顔。懐かしいメンバーが揃い、ゲストたちのトークもますます弾む一方、観客たちも突如飛び出す名場面の裏話の数々を多いに楽しみました!

jeff2

参加したファンたちはイベントを振り返り「ファン同士って友人みたいなものだ。皆、この映画を見て育ったんだ。父に連れられて劇場に行った時を思い出すよ。大画面に恐竜が現れてすごく興奮したね」「僕は、映画に登場する警備車両に似せて、自分の車を改造した。1作目からの大ファンさ。シリーズを愛する人たちにここで会えて最高だ!」と胸いっぱいの様子でコメントを寄せています。

さらに、この25周年セレブレーションがカウントダウンのきっかけとなり、1992年にオープンした大人気アトラクション「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」がクローズし、来る2019年、「ジュラシック・ワールド」バージョンへと進化を遂げ、リニューアルオープンすることも決定!!!最新作からその先へ続く新章に向けて、ジュラシック熱がますます盛り上がりを見せております!

映画史における革命的作品である“ジュラシック”シリーズの25周年記念と、新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の公開が、ジェフ・ゴールドブラムやローラ・ダーンといったレジェンドキャストと熱狂的なファンたちによって熱く華々しく盛大に祝福された本イベント!ジュラシック・イヤーが本格的に始動し、この夏シリーズ史上最高に大きな盛り上がりをみせること間違いなしの本作に是非ご注目ください!!!


【Jurassic Park 25th Anniversary Celebration概要】

◆実施(現地時間):5月11日(金)~5月13日(日)
◆場所:ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド
◆ステージイベント出席者:

[1日目]
ホスト/コリン・トレボロウ
デニス・ミューレン(『ジュラシック・パーク』VFXスーパーバイザー)
ディーン・カンディ(『ジュラシック・パーク』撮影監督)
ジョン・T・クレッチマー(『ジュラシック・パーク』アシスタント・ディレクター)

[2日目]
ホスト/コリン・トレボロウ
ローラ・ダーン
フランク・マーシャル(プロデューサー)
ジャック・ホーナー(『ジュラシック・パーク』テクニカル・アドバイザー)

[3日目]
ホスト/コリン・トレボロウ
ジェフ・ゴールドブラム
ジョン・T・クレッチマー(『ジュラシック・パーク』アシスタント・ディレクター)
ジョン・ローゼングラント(『ジュラシック・パーク』アニマトロニクス/レガシー・エフェクト)

2018.04.25

ジュラシック・ワールド消滅=全恐竜絶滅?!恐竜救出の裏では人類の歴史を揺るがす陰謀が動き出す・・・?!日本独占!<最終予告>解禁!!!

この度、日本のためだけに制作された本作の<最終予告>が到着致しました!

<火山の大噴火>が迫り、絶滅寸前?!の恐竜たち。危機的状況の恐竜を救出するため、主人公オーウェンがカムバック!無謀な状況の中、彼は心を通わせた恐竜・ブルーと脱出しようとした瞬間、ブルーが何者かに撃たれてしまう・・・。

2482_tp2_00007r

恐竜たちは連れ去られ、牢に閉じ込められ・・・火山噴火の危機の背後にうごめく隠された陰謀とは?!果たしてブルー、恐竜たちの運命は・・・本映像には前作で人気を博した “モササウルス”の姿も!T-レックスやモササウルス、そして新たな究極のハイブリット恐竜など恐竜のオールスターが総出演し、これぞジュラシック!と思わせる原点回帰のサスペンス感満載の大迫力映像に是非ご注目ください!

2482_tp2_00002r

さらに、公開に先駆けて4月27日(金)から本作の特製ステッカーが全国の劇場(※一部劇場除く)にて展開されることも決定!是非劇場でこのステッカーをGETして、夏のジュラシック体験に備えよう!!!

2482_sb_00012r
2482_sb_00031r
2482_sb_00072r
2482_tp2_00015r

1 5 6 7 8 9 10 11 12